iPad Bluetooth リモコン レシーバー

【末尾に追記しました。9/14】

iPad2の音楽を車内で聴くのに、鞄の中に入れたままBluetoothで飛ばすためのレシーバーを使っていました。

iPad2

-Bluetooth-

レシーバー

-ステレオミニ→RCAピン-

車載コンポの外部入力

選んだレシーバーはLogitecのLBT-AVAR300BKでした。iPadは鞄の中に入れたままにしたいので、Bluetoothでリモコン機能が使えるのは必須でした。

Bluetoothでなくても有線接続でリモコンがあればそれでもまぁ良かったのですが、いろいろ店頭で調べてみてびっくりしたのが、その手のリモコン、iPhone対応はいくつかあれど、iPadには対応していないんですね。
iPhone製品は大概iPadでもいけるんじゃね?と思っていた幻想は崩れ去りました。

で、いくつかあるBluetoothレシーバからこれを選んだのですが…

●まず音にがっかり。こもったような音質です。
●最大レベルが小さい。車載コンポの性能もあるのでしょうが、Podcastなどはいつも最大音量です。
●曲送り・曲戻しは完全対応。早送りもOK。巻戻しは止まらなくなります。
●使用4ヶ月ほどでジャックの接続が悪くなり、現在は右チャンネルのみ…。

という散々な結果に。せめて接触だけでも直せるかとばらしましたが、手の入る場所ではなく、そっと閉じました…。

次はこれを買おうと思います。高っ!待たれレビュー。

audio-technica ヘッドホンアンプ内蔵ワイヤレス(Bluetooth)ステレオレシーバー AT-PHA05BT
オーディオテクニカ (2011-11-18)
売り上げランキング: 520

  
【以下追記:9月14日】

買いました。音はかなり良かった。有線での接続を100、前のロジテックが70だとしたら、こいつは85?くらいだろうか。最大音量も問題ない。CDなどのソースの2割り増し程度で聞いています。何よりディスプレイがあって、バッテリー残量が分かるのが便利だ!これまではいきなり切れてたからね〜。

まぁ価格は倍違うので当たり前っちゃ当たり前。これでばっちりと思いきや、驚くような欠点がありました。

充電しながら音を流せない!

私のように100%車内で聞いている場合、充電タイミングもあまり考えずに「なくなったら車から充電する」のが当たり前なんですね。遠出のタイミングとかに切れちゃって、充電している間は使えないとなるとこれは痛い。まぁバッテリー残量が見えるので前もって充電しとけってことですか。

あと点けっぱなしにしちゃった場合のAUTOシャットオフまでの時間が、ロジテックのやつより結構長い気がする。

コストパフォーマンスは音楽を聞く時間・依存度に応じて評価が分かれるところだと思いますが、私はまぁぎりぎりかな。

  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. NO IMAGE
  3. NO IMAGE
  4. NO IMAGE
  5. NO IMAGE
  6. NO IMAGE

RECENT ENTRIES

LOG