ひよっこ最終回・感想

ついに終わってしまいました。これ書いてるのは終わってからもう1週間近く経っている時なんだけど…。ひよっこの無い毎日が寂しくて慣れない。おかげで風邪もひいてしまった。

やっと最終回のまとめができます。
これ以上ないだろっていう素晴らしい最終回でした。
いつもの朝ドラだと、ちょうど最終回の1つ前くらいがドラマのクライマックスですんごく盛り上げて、最終回は結構さらっと流すことが多かった気がするのだけど…
珍しく、最後にとんでもないクライマックスを入れ込んできました。しかもこれアドリブ?(前日のあさイチで有村さんが予告してた)ってのが何カ所もあって…。すごいなぁ。楽しかった。

ただ目の前の仕事を淡々とこなし、何者にもならない主人公。朝ドラでは異色だけどスタンダード。大好きなドラマでした。ありがとう。

家族全員でやってくる初めてのすずふり亭。「いつかみんなで行きたいね〜」と夢見ていたことが、最終回で叶う。

再会を喜ぶ宗男とゲンジ。

「お姉さんありがとうって」「ありがとう…もにょもにょ」の弟ちゃんがマジリアルでカワイイ。返す由香の「どーいたしまして」も、アドリブとしか思えない自然さ。

弟ちゃんの緊張に大爆笑の家族。

実が前から言っていたハヤシライスをついに食べることができた家族一同。古谷一行の「うんめ。」一言だけでこの説得力たるや。

シェフ省吾が妻として愛子さんを紹介した後、周りの何かを倒してしまう。それを突っ込む鈴子さんは既に姑の様子。


この鈴子さんの愛子さんへの仕草がホント自然で。これもアドリブにしか見えないナチュラルさ。

盛り上がってきた時を見計らい、いよいよヒデの「結婚させてください」の告白。

しばらくの沈黙の後、実が最初に「おめでと!」の一言。

泣きだし吠える宗男。ここもいいね〜。

宗男に「なんか面白いこと言え!」と振られるゲンジ。「なんも出てこないよ〜」これもアドリブに見えるほど自然で良いとこだけど、まさかそんな筈ないよな。

それを見て涙を拭く宗男の表情、ここ最高。

「ああ」「ああそう言えば」「…重箱、預かってもらったままでしたね」唐突に実。
前回くらいから薄々予想してはいたけど、このシーンで鳥肌どばぁー。まさか、ここにきて、最後の最後であの伏線が回収されるとは…

凍り付く面々。

「はい、おあずかりしております」

この宗男の表情!とにかく宗男が魅せるんだこの回は!

重箱を見て「ああ、これ、うぢの」

周りの視線に気付き、必死で思い出そうとするが、「あイヤあの…全部思いだした訳ではなくて…」

驚きの表情はすぐに落ち着き、「いいんだ、そんで。」「ゆっくりで、いいんだ。」見事に締める。
「よかったね〜」と涙ぐむ鈴子の台詞に、前回途中で切れた歌合戦の最初、弟ちゃんの
「なみだく〜ん!さよなら〜!」の叫び声が重なり、場面は歌合戦へ戻る。

歌詞のシンクロぶりでまた涙。

実たち夫妻もとてもいい。この歌をバックに、みね子たちの婚姻届の様子が。

歌が流れる中、場面は変わり、奥茨城へ。また物語の最初のように、バイクで登場する宗男。

夢に見た幸せな光景が。

この歌が終わると同時に…

オープニングテーマがカットイン!しびれる。

キャストクレジットを流しながら、その後のダイジェストが流れ始める。あかね荘に入る澄子と豊子。いいなぁ。ちなみにみね子の名字が前田に変わっている。

なんと学校の先生まで再登場。ひよっこは終盤で色んな人のその後を見せてくれて、その出し方がいちいち優しい。

最後はやっぱりこの3人。同じように話してはいても、それぞれの状況は随分変わっている。

「ね〜」と顔を合わせる二人。最後はきっとアドリブの「がんばっぺ!」ポーズ。

最後の一言「みんな一緒に、がんばっぺ!」

 

ホント楽しかったよ〜!!ありがと〜!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. NO IMAGE

    2017.10.04

    『ドリーム』
  3. NO IMAGE
  4. NO IMAGE
  5. NO IMAGE
  6. NO IMAGE

RECENT ENTRIES

LOG