ビーバー@『地球!ふしぎ大自然』

こないだの『地球!ふしぎ大自然』がまたまたスゴかった。ハシビロコウを紹介してた番組ね。今度はビーバー。あのダムを造るビーバーです。まず見かけがカワイイ。あのね、動物園で見るよりもデブなの、みんな。そしてこのカット。何をしてるのかとゆうと
abura.jpg
ちんこをイジってるのではなくて、この部分に油の出る器官があって、そこから油をとって全身に塗り込めてるんだそうです。コテコテと。この仕草がおマヌケでタマらんのだ。
three.jpg
ビーバーは後ろ足にひれがついてるしシッポはデカイエラのようになってるしで、地上よりも水中の方が断然得意な動物なんです。
water.jpg
だけど食べ物は全部植物で木の葉だったり木の皮だったりなので、地上に行かなきゃ食べられない。それがもう大冒険。地上ではとにかく移動が遅い。コヨーテとかにすぐ捕まっちゃう。だから水から10m離れるだけでもドッキドキ。とても臆病。番組中でも、同じビーバーの仲間が近づいただけで、ビクッと飛び跳ねて水中に逃げる姿が、何度も映されました。

自分の生活の為にダムで川をせきとめその有り様をガラッと変えてしまうビーバー。フツーに見ればなんてわがままな生き物だろうと思うのだけど。彼らの作ったため池は20年ほど?で壊れ、その肥沃な跡地は新たな植物と動物を呼び、森の繁栄に多大な貢献をしているのだそうな。へぇぇ〜。勉強になりました。

●本当は大きい画像で載せたかたのに、sbをバージョンアップした関係で自動サムネイルリンクのプラグインがウマく働かなくなってしまいました。しかもプラグインの配布元が分からなくなっちゃった。たまたまブログに記録してなかったんですね〜ああ失敗。こおゆう時のためにも、カスタマイズのメモはマメに書いておかねば。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. NO IMAGE

    2008.04.17

    フロッケ動画
  2. NO IMAGE
  3. NO IMAGE
  4. NO IMAGE

    2006.08.10

    驚くパンダ
  5. NO IMAGE
  6. NO IMAGE

RECENT ENTRIES

LOG